tkd2017の勉強ブログ

日々の勉強をアウトプットするブログ

Amazon Businessに個人アカウントのプライム配送特典を共有する

Amazon使ってますか?使ってますよね。

じゃあプライムは?会員になってますよね。

じゃあ……Amazon Businessは?

そもそも存在を知らない人も多いのではないでしょうか。実際私も知ったのは1週間ほど前でした。法人で利用したい場合に便利な機能があるようです。

www.amazon.co.jp

有効活用できるか不明ですが、興味本位で登録してみた次第です。

ビジネスプライム配送特典

これまでAmazon Businessに登録すると、無料でビジネスプライム配送特典が付いていました。ただしこれは2018年10月19日(金)で終了となりました(実際にはもう少し使える?)。そんなわけで、利用者としての選択肢は次の3つとなります。

  • 何もしない
    • その場合でも、注文金額が2,000円(税込)以上の場合、日本国内の通常配送は無料です
    • お急ぎ便やお届け日時指定便などの配送オプションを有料で利用することも可能です
  • Businessプライム会員に登録する
    • 10月22日(月)から提供されるようです
    • 10月20日現在、詳細不明
  • 個人アカウントのプライム配送特典を共有する
    • 個人のAmazonアカウントでプライム会員となっている場合、プライム特典を共有できます

今回は3つ目の個人アカウントのプライム配送特典の共有を実際に試してみました。

前提

この手順を実際に行うためには次の前提が必要です。

  • Amazonの個人向けアカウントを持っている
  • プライム会員になっている
  • Amazon Businessのビジネスアカウントを持っている

やってみた

個人アカウントにログインしてアカウントサービスを開き Amazonプライム会員情報 をクリックします。

f:id:tkd2017:20181020185008p:plain

下にスクロールすると プライム特典を共有する というメニューがあります。これを開くと 今すぐ特典を共有する というリンクのがあるのでクリックします。

f:id:tkd2017:20181020185018p:plain

ログイン画面が表示されるので、ビジネスアカウントのID/PWを入力してログインします。

f:id:tkd2017:20181020185112p:plain

これで共有は完了です。

f:id:tkd2017:20181020185124p:plain

ビジネスアカウントに切り替えてプライム会員情報を確認してみると 共有の会員タイプ:プライム となっていました。

f:id:tkd2017:20181020185134p:plain

まとめ

Amazon Businessを利用することで、法人価格で購入できたりなどメリットがいろいろあります。法人や個人事業主の方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。