tkd2017の勉強ブログ

日々の勉強をアウトプットするブログ

2017年の振り返り

早いもので2017年も大晦日です。 笑ってはいけない を見ながら今年を振り返ります。あと赤霧島のロックを飲んでいます。

霧島酒造 赤霧島 25度 900ml

霧島酒造 赤霧島 25度 900ml

大きなイベントとしては、今年は転職という節目の年となりました。これについては退職者アドベントカレンダーに参加したエントリで書きました。

www.high-novice.com

というわけで、それ以外のことについて書くことにします。

前職からの学び

転職をして仕事の内容は変わりましたが、それでも前職で身についたものは現職でも役立っています。仕事をしている中であらためて気付いたことを書いてみます。

技術的なことやビジネスマナーなど、そういうありきたりなものは置いておきます。

文章チェック

前職では研修生へ配布する資料を作ったり、研修担当者へ送付する報告書を作っていました。自分の作成物はもちろんのこと、他人の作成した文章にも目を通す機会が多くあったため、 日本語として意味が通じるか誤字・脱字 などをチェックしていました。

現在ではほぼ無意識にこの辺をチェックしてしまい、小説やブログを読んでいる際にも気付くことが多くあります。

学生時代、作文などは不得意な分野であったため、なかなか身につけにくいスキルを習得できたのかなと今では思っています。

結論から

これはビジネスマナーの範囲の気もしますが、現職では部長クラスの人へ直接報告する機会が多くあります。その際、 結論を先に述べ詳細は後で ということを念頭に置いて報告するようにしています(前職でも直属の上長は部長でしたが)。

どうしてもゼロから順番に説明したくなってしまいますが、最初に結論を持ってくることで、伝えなければいけないことがブレずに済みます。

新人の方や、報告がうまくできない方は、結論から伝えようと努力してみてください。

来年は見直したい

2017年はあまり(あるいはまったく)できなかったことの反省。

読書

今年はそもそも読書量が少なく、来年はもう少し増やしていきたいです。まぁラノベとかは読んでるんですけどね。あ、りゅうおうのおしごと!アニメ化おめでとうございます。楽しみにしてます。

今年は藤井四段や羽生永世七冠など、将棋界は話題にこと欠かない一年でしたね。一ファンとして、とても楽しみにしていました。タイトルは三冠が不在の群雄割拠といった趣で、来年も非常に楽しみです。

OSS(オープンソースソフトウェア)

今までは社内へのコミットしかできていませんでした。「エンジニアとしての市場価値を高める」ために積極的に社外へのコミットをしていきたいです。

引き続き来年も頑張ること

2017年の取り組み始めたことで、来年もチャレンジしていきたいこと。

ブログ

新しくブログを始めました。また仕事でもブログでのアウトプットが求められています。できるだけ一定のペースで続けられるようにしていきたいです。

「ブログ書きたい」というモチベーションを大事にしていきたいですね。

AWS

入社前から基本的なサービスは触っていましたが、全体から見ると本当に一部だけでした。現職ではAWSの知識がないとそもそも仕事にならない部分があります。

勉強方法のひとつとして、AWSの認定資格があります。

  • Solutions Architect Associate
  • Developer Associate
  • SysOps Administrator Associate
  • Solutions Architect Professional
  • DevOps Engineer Professional

この5つは社内では5冠と呼ばれています。 5冠ないと人権がありません。 またさらに上位に次の2つの資格もあります。

  • Advanced Networking Specialty
  • Big Data Specialty

現在はSolutions Architect Associateしか持っていませんので、2018年は残りの4つを目標にして、5冠を目指していきます。

まとめ

さて、今年も残すところ後30分ほどとなりましたね。

テレビでは松本が蝶野にビンタされる直前です。

来年もよい一年にしていきましょう。